オススメ情報

年末年始、赤ちゃんに気を付けてあげたいことって?

年末年始、赤ちゃんに気を付けてあげたいことって?

行事がいっぱいの年末年始を楽しむために、赤ちゃんに気を付けてあげたいのはどんなことでしょう?
注意したいポイントを押さえて、事故やケガなく楽しいお正月を過ごしましょう。

赤ちゃんとの楽しいお正月を過ごすには

注目記事:働くママを応援する法律講座「育児休業の対象者」

注目記事:働くママを応援する法律講座「育児休業の対象者」

平成29年1月1日より、育児休業を取得できる対象者の要件が一部改正されます。
契約が終わることが明らかでない有期労働者の方について、育児休業がとり易くなったといえる今回の改正。上手に利用しましょう。

【第5回】育児休業の対象者

インフルエンザやノロウイルス患者が増えています

インフルエンザやノロウイルス患者が増えています

国立感染症研究所によると、インフルエンザ・ノロウイルス患者が増えているということです。免疫力の下がる妊娠中や抵抗力の弱い乳幼児は、ウイルスに感染しやすく重症化しやすいので、特に注意が必要です。

秋から冬にかけては、「ウイルス」に注意 !

赤ちゃんの”ささいな事故”に注意!

赤ちゃんの”ささいな事故”に注意!

0歳から4歳の事故要因の上位は、「窒息」「交通事故」「誤飲」「転倒・落下」だそうです。子どものごく身の回りで起きうる事故ですね。特に年末年始は、おじいちゃんおばあちゃんの家へ帰省されるご家族も多いことでしょう。いつもと違う環境のもとでは、ちょっとした不注意による事故も起こりがちです。防ぐことができる事故はまわりの大人が気を付けたいですね。

年末年始、赤ちゃんの事故に注意しましょう!

”小さな不安”を聞いてくれる窓口があります

”小さな不安”を聞いてくれる窓口があります

子どもはとにかく可愛いけれど、子どもと向き合う毎日がふとイヤになったり、どうしようもなく寂しい気持ちになったりすることはありませんか?
でも、親には心配をかけるから言えない、パートナーにこんな話はできない、ママ友グループには信用できる友達がいない、昔からの親友には子どもがいないから話してもムダ、知ってる人には話しにくい…など
ちいさな不安や心配事を聞いてくれる窓口があります。
軽い気持ちでおしゃべりしてみませんか?

妊娠出産・子育てに関する相談先

子育てがつらいと思ったら

しつこい咳にご用心『マイコプラズマ肺炎』とは?

しつこい咳にご用心『マイコプラズマ肺炎』とは?

『マイコプラズマ肺炎』に感染する人が増えているようです。
初期症状が風邪と似ているため、風邪だと思い込んでいたら、実はマイコプラズマ肺炎だったというケースも多いようです。
では、マイコプラズマ肺炎とはどのようなものなのでしょうか?

『マイコプラズマ肺炎』とは?

10月からB型肝炎ワクチンの定期接種が始まりました!

10月からB型肝炎ワクチンの定期接種が始まりました!

10月1日から、B型肝炎ワクチンが定期接種になりました。対象となるのは、平成28年4月1日以降に生まれた0歳のお子さんです。1歳の誕生日の前日までに3回の接種を終える必要がありますので、早めに接種スケジュールのご確認を。

B型肝炎が定期接種になりました!

大人のはしか(麻しん)感染に注意しましょう!

大人のはしか(麻しん)感染に注意しましょう!

今夏、多くの人が集まるコンサート会場やイベント会場、空港での大人のはしか(麻しん)感染に始まり、その後もはしかにかかる人が増えています。
大人のはしかが急速に広まった理由とは?また、注意したいポイントとは?

大人のはしか(麻しん)が流行ってしまったのは何故?

防災について考えてみませんか?

防災について考えてみませんか?

9月1日は『防災の日』、8月30日から9月5日は『防災週間』です。災害に備えて準備しておきたいことに関する情報、災害が起きた時に覚えておきたい情報をご紹介します。関東大震災、熊本地震以降、身近になったといえる自然災害ですが、あらためて防災について考えてみませんか?

防災について考えてみませんか?

自転車後部に乗せた子どもの足の巻き込み事故多発!

自転車後部に乗せた子どもの足の巻き込み事故多発!

普段は子どもと一緒に気軽に乗っている自転車も、小さな不注意で大きな事故につながるケースがあります。ここ5年で後部座席の子どもの足が自転車の後輪に巻き込まれたという事故が多発しています。巻き込み事故だけに限らず、子どもとの二人乗り・三人乗りをする場合に気を付けたいポイントとは?

自転車後部に乗せた子どもの足の巻き込み事故多発!

子育てタウンへようこそ

こんにちは!
子育てタウンです!

「子育てタウン」には、子育てするうえで知っておきたい行政サービスがいっぱい! 子育てにがんばるママやパパの役に立つよう、 できるだけわかりやすい言葉・表現でお伝えしています。 行政サービスを使いこなして、子育てをエンジョイしてください。

全国の子育てタウン 行政サービスをしらべる

子育て応援情報

全国の子育てタウン一覧